ローマ1日目ーバチカン美術館中半



世界最大級のバチカン美術館に来ています。バチカン美術館といっても、中はいくつかの美術館や礼拝堂などでなっています。

20190803170217550.jpg

ピーニャ(松ぼっくり)の中庭。
中庭を通りキアラモンティ美術館へ。

20190803170749785.jpg

何千点ものギリシャ彫刻が展示されてあります。

20190803170836275.jpg

ティトゥス・フラウィウス・ウェスパシアヌス像
70年にエルサレム​を​滅ぼし​た​9​年​後​、ローマ皇帝になりました。在位中にヴェスヴィオ火山が噴火し、ポンペイが壊滅、しかもローマが3日間延焼し続ける大火災が発生し、ティトゥスは精力的に被災地の救済にあたりましたが、その最中の81年に熱病で死に、わずか2年の治世だったそうです。

20190803171350983.jpg

豊穣の女神アルテミス。

20190803171954160.jpg

擬人化されたナイル川。

20190803172020060.jpg

ピオ・クレメンティーノ美術館。
8角形の中庭になっています。

20190803172034021.jpg

この庭にある、ギリシア神話のラオコーン像。
ラオコーンは女神アテナが送り込んだ海蛇によって2人の息子と共に殺されました。
ミケランジェロや他のイタリアの彫刻家に大きな影響を与えた作品。

20190803212725554.jpg

ミューズの間。
天井のフレスコ画が鮮やかにきれいです。

20190803212801280.jpg

円形の間。
下部に写っているのは部屋の中央にある、一枚の赤大理石で作られた巨大な杯、直径13mもあります。

20190803212845230.jpg

床のモザイク。
真ん中に女神アテナ、周りには占星術を表すと思われる天体の図柄があります。
バチカン美術館まだまだ続きますー。


この記事へのコメント