ローマ2日目ー後半



ローマに来て2日目、市内観光を楽しんでいます。ここまでで、ずいぶん歩いてきたのでランチをかねて一休み。

20190807000446495.jpg

ランチはピエトロおじさんのお友達のレストランへ。

20190807000507788.jpg

本場イタリアンパスタ。…ふつうに美味しかったです。

20190807000637339.jpg

トレビの泉
初代ローマ皇帝アウグストゥスが作らせました。中央には水を司るポセイドンがいます。

20190807000828122.jpg

スペイン広場とスペイン階段
映画「ローマの休日」で、オードリー・ヘップバーン扮する王女がジェラートを食べたシーンの場所。
今は警備員がいて飲食したり階段に座ることはできません。

20190807000950949.jpg

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂。

20190807001558918.jpg

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会
6世紀に建てられた、あの“真実の口”がある教会。

20190807001614346.jpg

真実の口
元は下水のマンホールだったとか?

20190807001819185.jpg

フォロ・ロマーノ
西暦前6世紀頃から293年にかけてローマ帝国の国家の政治・経済の中心地であった遺跡。
たくさんの神殿や円形広場、図書館などもあったそうです。ユリウス・カエサルはフォロ・ロマーノ内に「金の里程標」と呼ばれたものを立てさせ、そこがイタリア内にある全道路の終着点となるのが理想としました。「すべての道はローマに通ず」という格言は,これに由来するそうです。

20190807002023976.jpg

最後はコロッセオの方へ。
ティトゥス・フラウィウス・ウェスパシアヌス帝(ユダヤ戦争を鎮圧したティトゥス帝の父)が工事を70年に始め、80年に完成しました
この円形競技場では剣闘士試合が行われ、たくさんの剣闘士や猛獣、また迫害され猛獣の餌食にされたキリスト教徒が犠牲になりました。

20190807002041772.jpg

コンスタンティノスの凱旋門
西の副帝であったコンスタンティヌスが、戦いで正帝マクセンティウスに勝利し、西ローマの唯一の皇帝となった事を記念し315年に建てられました。
コンスタンティヌスはローマ帝国においてたびたび迫害されていたキリスト教を庇護し、動機は分かりませんが自身もキリスト教に改宗しました。

遺跡のほとんどの内部には入らず外から写真を撮っただけですが、時間と入場料を節約できて、1日でほぼ見たい所に行けました!


この記事へのコメント